‘現場ミニレポート’ カテゴリーのアーカイブ

現場ミニレポート 8/2~8/4

2013年8月14日 水曜日
Share on Facebook

フォトクリエイトは、毎週様々なイベントにお伺いしています!

そんな撮影現場の裏話、カメラマンに伺ってきました(^O^)
参加したイベントがあるか、探してみてください♪

◆8月4日(日)
第19回 四万十川水泳マラソン大会

例年になく水量の少なかった今年の四万十川。

容赦なく照りつける真夏の太陽の下、川の流れを利用できないという過酷な条件に負けずたくさんの選手がゴールを目指しました。
ゴールで撮影していると年配のご夫婦でしょうか、旦那様、遅れてきた奥様を待って手をつないで笑顔でゴールイン!
その姿に私の疲れも癒されました。

 

 

 

 

 

 

◆8月4日(日)
港KOBE・マウント六甲トレイルランニングレース

ボランティアのスタッフはAM6:30頃にはすでに準備万端でスタンバイされていたようです。

今年、初めての開催だったため気合いの入り方がスゴい!!
お揃いの黄色い特製Tシャツのスタッフ面々が会場に少なくとも100名。
駐車場から会場までの沿道の両側に隙間なく並んでおられ、
朝早くに到着されたランナーやその応援の方々に「おはようございます!!」と挨拶されていました。
大会は手作り感にあふれた、とてもフレンドリーな雰囲気でした。
スタートの合図は何と主催者が作詞作曲したというオリジナルの歌を主催者自らが歌い、歌が終わる瞬間というもの。
子ども向けのオリエンテーションも開催されて終日楽しめるイベントに仕上がっていました。
賞状も印刷ではなくイラスト付きのすべてオリジナル手書き。
本部リーダーの方が会場でペンで書かれていたのが印象的でした。
閉会式の途中でランナーがゴールに帰ってくると閉会式を中断し、全員でランナーを応援する気配りに感動しました。
(閉会式はゴールのとなりで開催。ステージとゴールゲートとの距離、約3m!!)

 

◆8月4日(日)
第3回 全国高等学校女子7人制ラグビーフットボール大会

今回初めて女子ラグビーを撮影しました。
男子に負けず劣らないプレーにすぐに引き込まれました。
トーナメントの勝敗に涙する彼女たちの姿にこちらもぐっときてしましました。
思い出に残る写真になれば幸いです。

◆8月2日(金)~4日(日)
第30回全日本小学生ソフトテニス選手権大会

ギラギラ輝く太陽の下で、都道府県から選抜された小学生が争うソフトテニス大会。
日頃の練習で男の子も女の子も真っ黒に日焼けし、目をキラキラに輝かせ自分達の持っている力と仲間を信じ、
声援に守られ戦う姿は我々大人にも大いなる感動を与えてくれました、ありがとうの気持ちで一杯です。
彼らもこれからの人生に今日のこの出来事は大きな力と勇気を与えてくれたと思います、永い人生頑張って行こうね!!今日も感動有難う!!

 

現場ミニレポート 7/24~28

2013年8月7日 水曜日
Share on Facebook

フォトクリエイトは、毎週様々なイベントにお伺いしています!

そんな撮影現場の裏話、カメラマンに伺ってきました(^O^)
参加したイベントがあるか、探してみてください♪

◆7月27日(土)~28日(日)
第23回シマノ・バイカーズフェスティバル

 

 

1年に一度、日本最大級の会場にて行われる大会参加者・ライダーの皆様の気合い、熱気は天をも動かし、
最高な2日間となりましたし、一丸でした。

 

 

◆7月24日(水)~27日(土
ジャクパ東京支部 東京第二支部合同 第49回 美ヶ原新体操合宿A

 

夏合宿で、新たな演目を覚えたり、反復練習を積み重ね、

 

美に磨きをかける子ども達の鍛錬さや、仲間と協力し合う姿に感動いたしました。

 

 

◆7月27日(土)
あついぞ!熊谷 -BURNING MAN RACE’13

15時頃からの雨でエンデューロが最終段階で中止、リレーマラソンもできるかどうかと言う中で、リレーマラソンも途中中止も視野に入れてのスタートとなりました。
スタート段階では天気は回復に向かっているかのように見えましたが、スタートして1時間を過ぎる頃から今日一番の豪雨+雷が止むことなく続きました。
結局中止となってしまいましたが、それまでは雷と豪雨の中を皆さんは楽しそうに走っていました。雨の中Vサインをしながら走ってくれるランナーもいました。
私はそんな皆さんを少しでも多く撮りたいと思い頑張りました。
機材には注意していますが、自分の服装にはそれなりの対応しかしてませんので、靴の中から全身がグショグショになった自分に笑ってしまいました。
来年はきっと好天に恵まれますように祈りましょう。

◆7月28日(日)
第15回サイクルマラソン阿蘇望

大会前々日の夜から大雨が降り、コース上の道路が2箇所も全面通行止めになるなど、大会中止も危ぶまれました。
幸い前日の午後には通行止めも解除され、コース変更や短縮もなく予定通り開催されることとなりました。
しかし当日の朝もあいにくの雨模様。
ウエット路面でのスタートとなりました。
選手や大会関係者の願いが通じたのか、直ぐに雨は止み、路面も次第に乾いてきました。
この大会は阿蘇山頂、箱石峠、地蔵峠、俵山峠の4峠を越える、過酷な120kmコースです。
そのうち私は箱石峠と俵山峠、そしてスタート地点付近の三箇所での撮影を担当しました。
最後の俵山峠では選手のほとんどは体力を使い切っています。
フラフラになりながらも、またこのカメラマンがいるよと3回も会っているので「お疲れさん!」と逆に声を掛けられてしまいました。

 

 

現場ミニレポート 7/20~7/24

2013年7月31日 水曜日
Share on Facebook

フォトクリエイトは、毎週様々なイベントにお伺いしています!

そんな撮影現場の裏話、カメラマンに伺ってきました(^O^)
参加したイベントがあるか、探してみてください♪

◆7月20日(土)~24日(水)
2013西日本ジュニア体操競技選手権大会

開催地の豊田が、学生時代過ごした土地だったので懐かしくて感慨深く。
食事を買ったコンビニで、サッカーの場所取りですか?と聞かれ、いえ体操の撮影です。
と答えるとまた、そちらの大会にも詳しくて。
文化、芸術、スポーツに関心度の高い街であると感じました。

◆7月20日(土)~21(日
コスモスポーツクラブ 北千住支部 夏合宿

合宿の撮影は毎回感慨深いものですが、
今回は特に思い出に残りました。
1日一緒に川で遊んだりしたので、子ども達も親しんでくれました。
キャンプファイヤーが終わり、先生が子ども達を集めて
全員でお別れの挨拶をしました。
『また来てね!』などの言葉を交わしてお別れしました。
みんなが手を振ってくれた写真は
私にとっても思い出の1枚になりました。

◆7月20日(土)~21日(日)
リベルタ東東京-調布市八ヶ岳少年自然の家合宿

各地域より選抜され、合宿に参加した子どもたちの真剣にプレーする姿や、
仲間とわきあいあい楽しむ雰囲気に感動いたしました。

 

現場ミニレポート 7/13~14

2013年7月24日 水曜日
Share on Facebook

オールスポーツコミュニティは、毎週様々なスポーツのイベントにお伺いしています!

そんな撮影現場の裏話、カメラマンに伺ってきました(^O^)
参加したイベントがあるか、探してみてください♪

◆7月13日(土)~14日(日)
コスモスポーツクラブ 春日部支部 小学生夏合宿

荒山登山の撮影は過酷でした。

見晴らしの良い撮影ポイントなどを見つけるために先頭で登山。
全員を撮影、最後尾からまた先頭にの繰り返し。
道幅は狭く、勾配も急。
それでも子ども達の頑張ってる姿を残したくてひたすら登りました。
夕飯の撮影では子ども達とも打ち解けて、みんなが話しかけてきてくれて楽しい撮影になりました。

 

別れる時はみんな手を振ってくれて淋しい思いになりました。私にとっても良い思い出になりました。

◆7月14(日
第10回 ダンスダンスダンス 発表会

一日撮影をして、最後のアンコールで裏に回り、緞帳がおりたとき。
たくさんの生徒さん達に囲まれて、その周りでは先生3人が拍手をして、
中央にいた主催の女性の先生は涙を流されていました。
 
10年続ける事はとても大変で、すごく想いがあるんだろうなあ、と眺めながら、雰囲気をおさめられるように、と撮影しました。
この先生なら子ども達はついて行くなあ、なんて思ったりしながら。
 
ロビー会場後、ご挨拶をしていたときに「私の舞台どうでした??」と聞いてくださったのですが、なんだか言葉にならずモタモタしてしまいました。
またぜひ撮りに行きたい、と思いました。

◆7月13日(土)~14日(日)
TOKYO 燕(エン)プロジェクト

試合前と試合中のイベント撮影で、皆さん撮影にとても協力的で、スムーズに撮影が出来ました。
何だか一緒の世界に居るようでした!

 

現場ミニレポート 7/7

2013年7月17日 水曜日
Share on Facebook

オールスポーツコミュニティは、毎週様々なスポーツのイベントにお伺いしています!

そんな撮影現場の裏話、カメラマンに伺ってきました(^O^)
参加したイベントがあるか、探してみてください♪

◆7月7日(日)
 第15回宮崎シーガイアトライアスロン大会2013

猛暑の中での撮影になりました。
選手の皆さんはもっと苦労されたと思いますが、
カメラの前で笑顔をくれる人
下を向きっぱなしの人
歯を食いしばってる人・・・
いろんな表情を撮ることができました。

◆◆◆

とにかく暑い暑い南国宮崎でのトライアスロン撮影。
容赦なく日差しが照りつけ、ゴール地点のアスファルトはギンギンに焼けていました。

そこで段ボール一枚敷いての長時間のあおり撮影。
そんな中、ゴールテープ係りのボランティアの女子高生が「冷たい水はいかがですか?」と差し入れしてくれました。
この心遣いに感動です!
お陰で最後まで頑張って撮影することが出来ました。。

◆7月7(日
第2回 Fukiage BalletArt スタジオパフォーマンス

一人一人の演目がクラシックからコンテンポラリーのようなものまであり、衣装もとても綺麗でした。
少人数のクラスで、上の子が下の子のお世話をしたり、教え合ったりしてる雰囲気がよかったです。
見に来られたお客様もとても楽しみにされていたようで、賑やかでした。

一人一人、「その子のベストを」撮影すべく尽力しました。
ありがとうございました。

 

◆7月7日(日)
平成25年度 静岡県ジュニア体操競技選手権大会

あるクラブのコーチに週何日くらい練習しているのか聞いてみたところ、
「週5です、うちの子たちは学校の部活にも入っているので、他より少ないですよ」
週6、週7が普通なんですか!・・涼しい顔をしてあれだけの技を出すのには、それ相応の積み重ねがあるということなんですね。

 

現場ミニレポート 6/29~6/30

2013年7月10日 水曜日
Share on Facebook

オールスポーツコミュニティは、毎週様々なスポーツのイベントにお伺いしています!

そんな撮影現場の裏話、カメラマンに伺ってきました(^O^)
参加したイベントがあるか、探してみてください♪

◆6月30日(日)
 第33回全日本バレーボール小学生大会 長野県大会

 

全国大会を目指し、日々練習と努力をかさね、試合に挑む選手や監督コーチの気合いを感じ、
また応援する保護者に共感しながら、撮影をいたしました。

 

 

 

◆6月29(土
志賀高原マウンテントレイル

妖精が生息していてもおかしくないほど幻想的な高原をトレイルランするランナーの皆さんは、
キラキラ輝き、パワーみなぎり、爽快感と自然の環境と一体化し、素晴らしかったです。

◆6月29日(土)~30日(日
東京都スポーツ少年団競技別交流大会 ミニバスケットボール

身長体重などの成長がバラバラな少年達が、スポーツをすることによってどんなことを学べるのだろうか?
ミスした後の切り返しや、コーチの指導をどのように理解するかなど、勝利するまでの過程にはたくさん習得すべきことがある。
それに、ただ勝利するよりも負けることでバネが強くなり、より成長できる場合もある。

目標に向かって努力する習慣がつく子どもになることを、もし親御さんたちが願っているのだとしたら、
写真を見返すことがそういったことを指導するきっかけになればいいと思った。

 

現場ミニレポート 6/22~6/23

2013年7月3日 水曜日
Share on Facebook

オールスポーツコミュニティは、毎週様々なスポーツのイベントにお伺いしています!

そんな撮影現場の裏話、カメラマンに伺ってきました(^O^)
参加したイベントがあるか、探してみてください♪

◆6月23日(日)
第30回富里スイカロードレース

今年はスイカコスプレ・スイカシャツなどが例年に比べとても多い大会でした。
さすが30年の歴史はすごいと思います。

皆さんが楽しくゴールインする姿を撮っていると、
何とか記念になる良い瞬間を捕まえようとシャッターを押す手にも力が入ります。
皆さん、元気なゴール姿をありがとうございます。

 

◆6月23日(日
第8回乗鞍天空マラソン

天空へ雪の回廊目指し駆け上がってくる、
参加者皆さんのそれぞれの表情や、辿り着き軽やかに折り返して、
ゴールに向かう姿に感動いたしました。

◆6月22日(日
フィールド出演 (チアリーディング)

試合前の演技ではほぼ乱れること無く、堂々たるものだった。
演技中の子どもたちに、Kスタの大観衆が見えているかはわからないが、
この写真を見返して、あの大観衆の前で堂々と演技したことを思い返してもらいたいと思った。

◆6月23日(土
2013五島長崎国際トライアスロン大会

昼前から雨が降り出し、選手、スタッフ、カメラマン、皆大変でした。
カメラのシャッターを切った時に手応えが有り。
みなさまのお手元に届く写真が撮れたのではないかと思っています。

 

現場ミニレポート 6/15~6/16

2013年6月26日 水曜日
Share on Facebook

オールスポーツコミュニティは、毎週様々なスポーツのイベントにお伺いしています!

そんな撮影現場の裏話、カメラマンに伺ってきました(^O^)
参加したイベントがあるか、探してみてください♪

◆6月15日(土)~16日(日
谷川真理ビーナスマラソンin白樺高原

 

高地トレーニングの聖地である女神湖で、
力走するランナーに感動いたしました。


 

 

 

◆6月16日(日
UP・DOWN40回関川マラソン

初めての撮影にもかかわらず手を振ってくれる選手、カメラ側を通過してくれる選手もおり嬉しかったです。

◆6月16日(日
GREAT EARTH ~FURANO TRAIL Run & Adventure 2013~

完走された選手の皆様お疲れ様でした。
こんな過酷なコース見たことがありません。
間違いなく、皆様は猛者であり勇者です。

 

現場ミニレポート 6/3~6/9

2013年6月19日 水曜日
Share on Facebook

オールスポーツコミュニティは、毎週様々なスポーツのイベントにお伺いしています!

そんな撮影現場の裏話、カメラマンに伺ってきました(^O^)
参加したイベントがあるか、探してみてください♪

◆6月9日(日
第30回すみれ杯 1,2年生大会


今回の大会は炎天下。

芝のグランドですが、砂埃の舞う1日。選手は汗に砂がまじり顔は真っ黒。
それでも笑顔、真剣な眼差しでグランドを走り回ります。

こちらも砂埃なんかには負けていられない。
撮影終了にはカメラも顔も砂だらけになっていましたが、
気持ち良い1日になりました。

 

 

◆6月9日(日
第4回 南魚沼グルメマラソン


大学の生徒さんがスタッフとして参加していました。

国際大学ということで各国の皆さんが楽器や旗などを手にし、
一生懸命ランナーの皆さんを応援していたのがとても印象的でした。

 

 

◆6月3日(月
埼玉西武ライオンズ ファンフォト 6月3日

この日の応援グッズはYUSEI一色で、徐々に力をつけてきた若手に期待が集まっていた。
残念ながらこの日は負けてしまったが、最後まで残ってノックを受けるファンの表情は明るかった。

◆6月9日(日
第1回八重山トレイルレース

初めての大会にて、スタッフ・ランナー・村が一体となり、清々しい気候にも恵まれ、
初めてランするランナーのわくわくやコースを整備した関係者の期待が高揚し、
気合いの充実した大会に感動いたしました。

◆6月9日(日
さっぽろスマイルRUN

撮影ポイントを決めるため、スタッフが親切にコースを教えてくれたので、助かりました。
スタートは、数分ごとに、各種目ごとにだんごになってくるので、ゴール付近も撮って良かったと思いました。

 

現場ミニレポート 6/1~6/2

2013年6月12日 水曜日
Share on Facebook

オールスポーツコミュニティは、毎週様々なスポーツのイベントにお伺いしています!

そんな撮影現場の裏話、カメラマンに伺ってきました(^O^)
参加したイベントがあるか、探してみてください♪

◆6月1日(土
第23回阿蘇カルデラスーパーマラソン大会


コース終盤、6~8時間も走り続けてるのに、ほとんどのランナーが笑顔で撮影に応えてくれました。

また、カメラマンに向かって「ありがとう」とか「おつかれさま」と声を掛けてくれる人が多かったのはうれしかったです。


 

◆6月2日(日
全関東空手道選手権大会

学生時代に少し総合系の空手をやっていたので、試合を見ていて興奮しました。

形、組手の伝統派空手は落ち着きがありそれはそれで良いのですが、
やはりフルコンタクト空手は覇気があって面白いです。

 

 

 

 

 

◆6月2日(日
国際空手通信杯 格斗打撃オルタナティブver.9

組み手の試合では、打撃の応酬のような展開だった。
ヘッドギアの中で泣きながらも最後まで逃げずに向かってく子供達や、
一つ一つ慎重に突きをする有段者など、格闘技とは違う一撃必殺の武道が見れた。

◆6月1日(土
リベルタ福島-フットボールカップ2013 U-9

全試合が終わって車で帰り支度をしている時に、一人の男の子が来て
「カメラマンさん、今日は写真を撮ってくれてありがとうございました」と
丁寧に頭を下げてお礼の言葉をもらいました。
この子達が将来の福島を支えるんだなと感動しました。
また、スタッフの方々の駐車場の誘導から父兄への挨拶・声掛け・子ども達への指導と、
丁寧で気合いが入っておりとても良いスタッフプレーで感心しました。