現場ミニレポート 2/17

2013年2月27日 水曜日
Share on Facebook

オールスポーツコミュニティは、毎週様々なスポーツのイベントにお伺いしています!  
そんな撮影現場の裏話、カメラマンに伺ってきました(^O^)

参加したイベントがあるか、探してみてくださいね♪

◆2月17日(日)
第47回青梅マラソン 30kmの部

青梅線沿いに411号線を走る(河辺⇔川井)起伏の激しいコース。
上り坂有り、道路は狭く、老若男女入り乱れ道路一杯に15000人のランナーがゴールを目指す。

 

 

 

楽しんで走るランナー、苦痛に耐えながら歯を食い縛り走るランナーなど表情はさまざま、「人生を思わせる」。シャッターを切りながら「いってらっしゃい、元気で帰って来るんだよー、また逢おうね!!」「ガンバレー」と声を嗄らしながら言い続けている自分がいました、今日も一杯の感動有難う!!

◆2月17日(日)
 いで湯と球磨焼酎・笑顔の里 第10回ひとよし春風マラソン


曇り雨の予報を覆し、朝からの晴天。選手達も自然と微笑み、気合いを感じる。

 

 

ゴール前での撮影でしたが、観客から「もう少し!」「ラスト!」の声がかかり、
選手達も笑顔のラストスパートとなりました。

 

◆2月17日(日)
ジャクパ千葉支部 第61回サッカー大会 1・2年生の部

天候は晴れでしたが朝の気温は2-3度。会場は海のすぐそばで風も強い。
しかし子どもは風の子!さらにコーチ、ご家族の大きな声援。
最初は寒さで震えていた指も、すぐにリズミカルにシャッターを切る。
ファインダー越しに見る子ども達はプロ顔負けの迫力でした。

◆2月17日(日)
第5回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン

私が撮影した地点(大井大橋付近)は、とてものどかな印象です。
沿道の応援はまばらでしたが、近所のお婆さん達が椅子に座って元気に旗を振っていました。
関係者も、走っている選手にジュースや握り飯を渡したり、
さらに、エアーサロンパスを掛けてあげたりして嬉しそうでした。
まるでお遍路さんを接待している様子に見え、微笑ましい光景でした。

◆2月17日(日)
コスモスポーツクラブ 池袋支部 いちご狩り・バーベキュー遠足

バスから降りてくる子どもたちの笑顔で、力が漲ってきます。
そばに来て話しかけてくれる子、レンズを向けると恥ずかしそうに、よそを向いてしまう子。
「みんなの楽しい思い出を絶対に残すんだ!」知らず知らずのうちに夢中になって、シャッターを押しています。
帰りにはバスの中から子どもたちがずっと手を振ってくれる姿を見送りながら、
心地よい疲れに「ありがとう」と、つぶやきます。

 

コメントは受け付けていません。