現場ミニレポート 9/21~22

2013年10月9日 水曜日
Share on Facebook

フォトクリエイトは、毎週様々なイベントにお伺いしています!

イベントの数だけ、様々なエピソードあります。

そんな撮影現場の裏話を、カメラマンに伺ってきました(^O^)
参加したイベントがあるか、探してみてください♪

 

◆9月21日(土)

ストライダーエンジョイカップ 2013 コチラバースデイ ステージ

ストライダーとは未就学児童向けのペダルなしの自転車です。

2-6歳までの子供たちが、コースにある山やトンネルなどの障害物をクリアしながら順位を競うスポーツで、世界大会まであります。その中で最年少の2歳の子供たちだけは、競技ルールなど理解せずにただ走るので、保護者1名が隣で付き添い、声をかけながらゴールを目指すのですが、その声かけがとてもユニーク。

 
「上手上手!頑張れ!走って!」という優しい声かけあり、
「行け!負けるな!!」という白熱の激励?あり、
面白いものでは、「後ろから”オニ”くるよ、逃げろ!逃げろ」などなど。
 
それでもやっぱり2歳児、途中で転んだりすると途中で泣き出し競技を止めてしまう子もいます。
最後は、パパにだっこされてどうにかゴールまで辿り着くのでした。保護者も自分のこと以上に熱心に参加している姿、甘える子供に優しく接している姿、どの家族も微笑ましい愛情に包まれていることを感じる素晴らしい大会でした。
 
最後は、大きな打ち上げ花火で一日の終わりを迎えます。我々も素敵な一日をバッチリ撮りました。あとは素敵な想い出として残してもらえれば嬉しく思います。
 

 

 

◆9月22日(日)

第21回 サンライズイワタ2013in竜洋大会

20回出場しているアスリートの素朴な笑顔に、この大会の魅力感じました。

 

 

    

 

 

 

 

 

◆9月22日(日)

第14回 西九州ミニ・ラグビー交流大会

低学年、特に幼児チームの試合ではボールを奪い合う姿がとても可愛くて、楽しい撮影でした。

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。